環境コム

コムショップ通販のメンバーによる環境問題について考えていくブログです。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

「もったいない」をインターネットというみんなの力で減らしたい

JUGEMテーマ:インターネット




環境コムを運営しているのは株式会社コムコーポレーションにあたるんですが、今(2009年11月15日)、コムコーポレーションのホームページを見ると、上の画像のように「『もったいない』をインターネットというみんなの力で減らしたい」というメッセージが一番目立つ位置にあるんですね。

環境コムではなんどもこの「もったいない」という言葉を取り上げていますが、とても良い言葉だと思います。

今の環境問題の複雑さは、「もっと環境に良いことをしよう」という強すぎるメッセージにあるんじゃないかと思っています。たとえば極端な言い方ですが「環境のことを考える人は良い人」「環境のことを考えない人は悪い人」みたいな単純な二元論みたいなことで片付けようとしたり、それゆえに逆に「環境、環境」と連呼する人が偽善者っぽく見えたりと、むしろ良いイメージで語られない部分も多いと思います。

そんなことに皆さんが徒労感みたいなものを感じているのではないでしょうか。なので、環境問題はもっと単純に人の願望に根ざした部分で、考えていかないと大きな進歩はないと思っています。

たとえば「環境について考える」=ステータスと言う考え方はわかりやすい例だと思います。トヨタのプリウスとかが一番わかりやすい例ですね。そんなステータスを所持することで車のオーナーの自尊心をくすぐるとか、そんな部分の欲求に根ざしているんだと思います。



また、最近、話題といえば「い・ろ・は・す」という名のドリンク(天然水)でしょうか。WEBサイトにも紹介されていますが、1.えらぶ → 2.飲む → 3.しぼる の3肯定です。で、ポイントは3番目のしぼるです。「飲んだらしぼる」これだけのメッセージですが、わかりやすいです。



なんかしぼって見たくなりますよね。これは人間のアレ(この場合はしぼりたいという行為)をやってみたいという欲求に根ざしているんだと思います。単純な水なんですが、とにかくしぼってみたいと思わせるタクミな演出だと思います。

こんなふうに、自分の欲求と、環境に関する行為が重なっていないと、なかなか、人は環境について考えないものだと思っています。

そこでもう一度「もったいない」です。やっぱり、これはどちらかといえば考え方的なものになってしまうんですが、「もったいない」はどんな時に発生するのでしょうか。

それは、わりと一か八かの買い物で発生することが多いように思います。交換できにくい商品を買ってしまった際に、後戻りできないことが多いと思います。理由はたくさんあると思います。「高い買い物」であったり「お店で返品を受け付けてくれないモノ」であったり、「時期をすぎてしまうと自分たちでは使えなくなってしまうモノ」であったり、「なかなか他人に譲りにくいモノ」であったり、「本当にほしい人は確実にいるけれど該当者が探しにくいモノ」だったり、「自分で我慢して使えばそこそこ使えるけれど、本当にほしいモノではない場合」とかだったりします。

自分で「我慢して使っている」ならまだ良いですね。タンスや物置などに眠っている、自分の気に入らなかったモノはないでしょうか。それこそ、本当に「もったいない」ですね。自分が気に入らなかったものを、簡単に手放して、他の誰かが使ってもらえる環境が構築されているとするならば、それは「環境にやさしい」ということではないでしょうか。そして自分もより良い商品に近づいていると思います。無駄なく使いたい、それが「もったいない」だと思っています。

そんな「もったいない」をインターネットというみんなの力で減らしていける環境が作れたら良いのになあ、と最近、思っています。
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

事務所を移転しましたがパキラは今日も元気です。ツピタンサスはちょっと疲れ気味。

コムショップ通販コムコーポレーションという会社が運営しているんですが、その事務所移転にともないパキラも移動しました。





ご覧のとおりパキラも元気です。

コムコーポレーション観葉植物群にツピタンサスという新しい仲間が加わったんですが、実はどんな育て方をすれば良いのかイマイチわかりません。どうやら水のあげすぎのようでお疲れ気味です。葉が茶色いのは枯れ気味なんでしょうか。少し不安です。

環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

コムショップ社内エコの旅

最近あることに気がつきました。
コムショップ社内の掲示物が変更されていました。
たぶん女子部の部長さんが変更したんだと思います。

すべて環境(エコ)に関するものだったんですが、ちょっと気になる絵だったので
ここでご紹介。 コムショップ事務室の入り口付近にはってある謎の生き物が写りこんだポスター。 この生き物は何なんでしょうね。 マイカップを持参しましょう。ということでムラ(これを書いてる人)も新撰組と楽天市場の2つのカップを持ち込んでいます。 またトイレか!というくらいにコムショップはトイレネタ(参考1参考2)が好きなんですがご容赦を。

エコポイント制度などが導入されて、
今までとは違った角度からの環境に関する取組みもはじまっているようですが
環境問題は正しい知識と継続的な運用が基本で、逆転サヨナラホームランのないジャンルですが 掲示物による意識の喚起も重要な要素ではないかな、と思っています。
口コミ的な広がりというのがやっぱり一番強いですからね。
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

映画にも出演した環境大使クヌートがコムショップにやってきた

先日、チーム・マイナス6%から新しいポスターが届きました。
今回はドキュメンタリー映画「クヌート」のポスターです。
さっそくコムショップ社内に貼ってある前の青い地球のポスターと張り替えました。

映画「クヌート」のポスター

かわいいです。

クヌートというのは、ベルリン動物園で人気者のホッキョクグマ。母グマのが育児放棄したため、人工哺育で育てられたそうです。
現在のクヌートの写真(2009年1月ですが)は、2009年もよろしく、ベルリン動物園のホッキョクグマ「クヌート」で見ることができますよ。

地球温暖化の影響で絶滅の危機にあっていても、力強く元気に育っているようですね。

角川映画クヌート公式サイトによると、

日本版ナレーションに、藤井フミヤ。オリジナルの日本版テーマ曲を『世界遺産』の鳥山雄司が作曲、ヴァイオリニストの宮本笑里が演奏。
とのこと。

音楽担当の「世界遺産」で有名な鳥山雄司さんですが、アニメ「鋼鉄三国志」の音楽や、PS2ゲーム「幻想水滸伝V」のオープニングの担当もしています。

今度はアップでパチリ。

クヌートのアップ

やっぱり見ているだけで癒されますね。


環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

携帯からゲームの買取



環境コムを運営するコムショップ通販の話題です。

コムショップではゲームのリユース事業(リユースとリサイクルの違いはこちら)をおこなっていますが、その携帯専門のページ、ゲーム買取ショップをただいま運営中です。

内容はコムショップ買取と同一価格にて買取をおこなっております。

※申し訳ございません携帯専用ですので携帯のみからの閲覧となります。

携帯電話からお申込みが可能ですので機会があれば是非ご利用ください。
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

パキラ再生

環境コムを運営するコムショップ通販のトイレにパキラの木があるんですが、パキラは水をあげすぎると弱ってくるようで、根の部分から弱ってきて葉が落ちて枯れてしまったんですね。

ところが4月になるとこのパキラの木からにょきにょきと芽がいぶいてくるではありませんか。



なんと強い生命力でしょう。

ちなみにこれがコムショップ通販の男子用トイレです。



他にもぷくの机の上にもパキラがあるんですが(過去記事はこちら)、1年ぶりの画像をご案内しておきます。

環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

ハイブリッド車が好調?

ホンダの新車「インサイト」が好調のようですね。

 インサイト「王者」抜いた 2月販売好調、納車数カ月待ち
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090305-00000007-fsi-bus_all

だそうです。

別のところでは環境商品に対する減税効果が後押しして、ハイブリッド車やエコ住宅が好調との内容の記事もありました。

技術の進歩でハイブリッド車もかなり安くなりました。
近々軽自動車でも導入されそうです。
(過去には実際に商用車としてはあったようです)

特別な選択ではなく、普通の選択の範囲内でエコ商品を選べること。
ただそれだけのことですが、非常に大きな意味を持つことだと思いました。
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

2009年もよろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:インターネット


環境コムです。2009年最初のご案内です。2009年も引き続き環境について考えていきたいと思います。

2chのひろゆき風に言えば「やらない善よりやる偽善」で、2009年も環境コムは活動するブログでありたいと思います。でも空き缶拾いツアーとそのPART2を実行したのは2007年のことになってしまったわけですね。少し僕も反省いたしました。2009年はもう少し環境について考えて行きたいと思いますので宜しくお願いいたします。
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

コムショップのお部屋の緑とそろそろ使えるエコグッズ

本日も愛知県の最高気温(27度です)以上を保っているコムショップのお部屋ですが、そんなお部屋の中にぽつんと緑があります。

自分の目の前にあるこのパキラです。
買って一年くらいたちますが、ぐんぐん育っています。



1,2週間くらい水をあげなくても大丈夫なので自分にはぴったりです。
1000円くらいで買えるので、オススメです。

でもこの前「作り物かと思ってた」みたいなことを言われました。

このパキラがみんなの二酸化炭素を吸って酸素にしてくれているというのに。多分。

-------------------------------------

それともうひとつ、コムショップメルマガでおなじみのある方に扇子をいただきました。
クーラーを使わず、エコできます。ありがたいです。

でも「普通のです」と言って渡されました。
これが普通の扇子です。



普通じゃない扇子はどんなのなんでしょうか?
環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)

2008年もはやくもコムショップ事務所は28度

皆様、お久しぶりです、環境コムです。

コムショップ通販チームマイナス6%に参加しておりますが、今年も4月20日にして夕方17:55の段階ですでに部屋の温度は28度です。



ちょっと暑いです。なので今年もコムショップ通販では部屋の窓を全開にして涼をとったりしています。



しかもうちわもあります。うちわで涼をとっているコムショップ通販チームマイナス6%を今年度もよろしくお願いします。



環境について考えよう | comments(0) | trackbacks(0)
にほんブログ村 環境ブログへ

loading
環境コム