環境コム

コムショップ通販のメンバーによる環境問題について考えていくブログです。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

め −メタンハイドレートが日本近海には眠ってる−

ムラが子供のころにはあと30年で石油がなくなる!大変だ!といわれていたんですが、あれから随分時間が経過した今でも、石油の埋蔵量はやっぱりあと30年くらいらしいんです。これについては石油の残りの埋蔵量に根拠がないとか、技術が進歩したからとかいろいろ言われておりますが、でもやっぱり石油の埋蔵量に限りがあることには間違いはないと思います。

そんなわけで新しいエネルギーを調べてまいりました。
その名も「メタンハイドレート」。

メタンハイドレートとは…石油や石炭に比べ燃焼時の二酸化炭素排出量がおよそ半分であるため、地球温暖化対策としても有効な新エネルギーでなんです。


日本近海は世界最大のメタンハイドレート埋蔵量を誇ると言われています。でも現在では採掘にかかるコストが大きすぎるために実用化されてはいませんが、石油の埋蔵量が少なくなり、メタンハイドレートの採掘コストを上回れば、もしかしてメタンハイドレートが実用化される時代がくるのかもしれませんね。

でも地球温暖化の最大の原因は牛や羊など反芻動物のげっぷからでるメタンと言われていますよね。実際大気中のメタンは二酸化炭素の20倍の温室効果があるらしいんです。ただ二酸化炭素が大気中で分解されるのに50年から100年程度かかるんですが、メタンは12年程度で分解されるらしいんです。

あんまり詳しくなくてすいません。くわしくはwikiでご覧ください。




環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(1)

む −無駄にしない コピー用紙−

こんにちは、コムノフです。

コムショップでは、印刷に失敗したコピー用紙などを裏紙として利用しています。
裏紙を使うとプリンタに悪影響が出たりしますので、なるべくメモ用紙などで再利用しています。
また、プリンタで利用する際は印刷物が多少汚れても問題ないように裏紙を利用するプリンタを決めて利用しています。

メモ用紙って、意外と利用する機会が多いので、コピー用紙を四つ切ぐらいにするとちょうどいい大きさになります。
コムノフは字が大きいし、図を殴り書きすることが多いので、A4サイズのまま利用しています。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

み −水を止めてシャンプーしよう−

お風呂でシャンプーしている時、みなさんはシャワーを出しっぱなしにしていますか?

自分は最近するようになりました。
冬の間は長続きしませんでしたが、夏になりましたしね。やりやすくなりました。

チーム・マイナス6%のAct2:水道の使い方で減らそうにもありますが、
1分間蛇口をあけっぱなしにすると約10リットルの水が無駄になるそうです。

よく考えるとなかなかの量です。

クセでつい流しっぱなしにしてしまう時があります。
夏の間に止めるのをクセにしておきたいです。


そういえば育てていた「南アルプスの天然水 育てて楽しむ小さな植木鉢」ですが、



もやしのように枯らしてしまいました。すいません。
原因は水やり不足です。植物にも水は大切なものなんですね・・・。

今は手入れが簡単な観葉植物を育ててます。次こそはしっかり育てたいです。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(1)

ま −真夏に突入 日本列島−

こんにちは、コムノフです。

暑い日が続きますね。
会社のエアコンもフル稼働、28度設定ではちょっと厳しい季節がやってきました。
でも台風5号が近づいていてちょっと心配です。

さて、コムノフの家には伝統的にエアコンがありません。
暑いのですが扇風機で過ごしています。
エアコンに慣れてしまうとエアコンがないときついんですが、田舎なのでなんとかなっています。

コムノフは、以前しばらく長野県に住んでいたんですがやっぱりエアコンはありませんでした。

日中は、勉強などをする時は近所の図書館に行って勉強していました。
高原にドライブに行くと、日差しは強いんですが思ったより涼しかったりします。

当時は、暑さをしのぐためにいろいろ工夫していました。

今は、なんと言っても夏は海やプールで泳ぐ&冷えたビールが一番です。
でも日差しが強いので、お出かけの際は日射病などにはお気をつけください。

みなさんの暑い夏を乗り切る工夫、また楽しみはなんですか?
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

ほ −ボンジュール コムノフ−

こんにちは、本日から参加のコムノフです。

タイトルのボンジュールはフランス語のあいさつです。
なぜフランス語か?
今、フランスで世界中の注目を集めているものがありますね?

そうです、ツール・ド・フランスです。

フランスだけでなくヨーロッパでは、日本に比べて自転車がメジャーな乗り物です。
環境のことを考えると、自転車はエコな乗り物です。
ちょっとした距離なら、車を利用するよりも自転車を利用したほうが健康のためにも良いです。

みなさんも、いつもは車だけどたまには歩いてみたり自転車に乗ってみたりしてみませんか。
いつもと違った景色、車では気づかない景色を見ることができます。
コムノフは、天気がいい日はお昼休みに近所を散歩しています。
今まで知らなかった新しいお店に出会うことがあります、とてもわくわくします。

今日はピレネー最終日です。
天気が良ければとてもきれいな景色に出会うことができそうです。
選手は大変でそれどころではないかもしれませんが・・・。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

へ −平年より今年の夏は暑いです−

今年の夏はラニーニャ現象の影響で酷暑だそうです。
ずっと思っていたことなんですが、夏がだんだん暑くなっている気がするんです。
少なくとも僕の少年時代よりは暑い気がしていたんです。

単純にあのころよりも夏の冷房の室外機が増えたり、道がコンクリートで塗り固められたりして、外気温が暑い気がするだけなのかと思っていました。

それとももっと単純に大人になって子供のころほど服装をラフにできない影響なのかと思っていました。



前回の環境コムでも紹介されていますが「不都合な真実」というドキュメンタリー映画があります。

このDVD「不都合な真実」を見てその謎が解決しました。(どちらかと言えば悪いに…) この「不都合な真実」は、クリントン政権で副大統領をつとめたアル・ゴアが世界中を回って続けている地球温暖化を警告する講演を収録したドキュメンタリー映画なんですが、この内容によるとどうやらCO2量増により地球の温暖化は進行しているらしいんです。



世界の年平均気温の平年差の経年変化のグラフを気象庁のホームページから引用してまいりました。このデータは2005年のもので、言葉がわかりにくいですが、日本の年平均気温は、長期的には100年あたり1.07℃の割合で上昇しており、特に1990年代はじめ以降、高温となる年が頻出しているとのことです。

日本の夏はだんだん暑くなっていることを実感する内容のDVDとデータでした。

ちなみに「平年値」とは西暦の一の位が1になる年から30年間の平均で、10年ごとに更新されています。ちなみに2007年現在使われている平年値は1971〜2000年の平均で、2001年から使用されているそうです。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

ふ −不都合な真実−

どうも皆様 コムショップ通販の中の人
環境コムのたかちゅです

最近見たDVDで皆様意にお勧めをしたいと思います

http://www.futsugou.jp/

環境について考えさせられる作品です

内容はあえて言いません
是非見て頂きたいので 内容は秘密です

全然話が変わりますが
そういえば 10月から「機動戦士ガンダムOO(ダブルオー)」が放送されます
全世界の戦争を武力をもって根絶させる と物語ではあります
私設武装集団的な組織が全世界を舞台に「戦争行為の根絶」
戦争根絶はきっと人類の目標でもありますね

日本のアニメは戦闘行為が多いと「たかちゅ」は思います
しかし その中にある沢山の感情表現
「愛」「友情」「憎しみ」「悲しみ」「怒り」「感動」
この中から たくさんの大切な事が学べる日本のアニメはすごいですね


戦争する作品の中でたかちゅが好きな台詞があります
それは
この台詞・・・
 「核兵器は飾りじゃないんだ!有効な兵器なんだよ!
         あるものは使わなきゃぁぁぁぁぁぁぁ!」

SEEDの悪い人のこの台詞 正直で好きです
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

ひ −ひらいてまとめてリサイクル−

コムショップの近くにドミーというスーパーがあるのですが、そこのスーパーはゴミの回収リサイクルをやっているんです。
今日はそこにペットボトルと紙パックの資源ゴミを持っていってみましたー。
タイトルのひらいてというのは紙パックのことです。



中身も洗って完璧です。

行くと入り口付近に回収ボックスが。すでに満杯でした。



回収してもらえるのは、ペットボトル・トレー。残念ながら紙パックは回収していませんでした。お持ち帰りです。



みなさんの近所のスーパーをまわればどこかの店舗はやってるんじゃないでしょうか。
営業時間ならいつでもいいので、市のゴミ回収に間にあわなかったときなど案外便利ですよ。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

は −廃棄物にする・しないの境目−



あなたが今捨てようとしているものは、
本当に捨てなければいけないものですか?

「燃えるゴミ・燃えないゴミ」のゴミ箱に捨てた瞬間、それは廃棄物になります。リサイクルゴミなら資源に戻ります。捨てずに再利用できれば、それが一番ですね。
ゴミ箱に捨てる前に一瞬でも良いので考えてみてください。本当に捨てるものなのかどうか。

そして、いらなくなったゲームは、ゴミ箱に捨てずにコムショップ通販へお売りください。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)

の −ノー・レジ袋運動−

日本チェーンストア協会では、2002(平成14)年10月5日から毎月5日をノー・レジ袋の日と定めて、マイバック・マイバスケットの持参を呼びかけ、レジ袋の使用削減運動を進めているそうです。

イオンのマイバック持参運動あたりが有名だと思いますが、イオンのホームページには下のようなことが書かれています。

Q3:レジ袋だけが問題なのですか?
A3:残念ながら、レジ袋を減らしただけでは、ゴミ問題も石油の使いすぎも解決しません。でも、当たり前のようにお店でもらっているレジ袋を「もらわない」ことをきっかけにして普段の生活を見直していけば、いろいろな環境問題も解決していくのではないでしょうか。現在の環境問題は、私たちの生活そのものに起因していることが多いからです。


そうです、残念ながらレジ袋の削減だけを試みても環境問題を直接解決することはできません、でも、「きっかけ」くらいにはなるのではないかと思います。

そして、残念ながら、こんなことを書いている僕自身も、まだマイバック持参で、レジ袋をもらわずに済ます、ということができないでいます。口だけではなく「正しい理解」の上で「行動」することがこの「環境コム」の目的ですので、なんとか頑張ってみたいと思います。
環境アイウエオ作文 | comments(0) | trackbacks(0)
にほんブログ村 環境ブログへ

loading
環境コム